ホームページを業者に依頼するメリット

ホームページを作る際には、情報を整理し、デザインしてから、ブラウザで見れるものを作ることになります。 自前で作るよりも業者に依頼した方がメリットがあります。

情報を整理して利便性を高めます

ホームページを作り始める前に、あるいは発注する前に、5W1Hを確認します。 なぜ、いつ、どこで、誰に、何を、どのように伝えたいのか。 それは、ヒアリングであったり、提案であったりするかもしれません。

目的の再認識

当初作ったホームページの目的も、時の経過とともに変化するかもしれません。 業者に依頼することで、目的を再認識する機会になります。

ターゲットの明確化

キーワードの整理

検索ワードや他社ホームページの調査などを

デザインカンプで制作前に検討できる

ホームページを作ることが決まっても、すぐにブラウザで見れるものを作るわけではありません。 どんなページを作るのか設計して、これをデザインカンプという一枚の画像に仕上げることで得られるメリットがあります。

複数のデザイン案を検討できる

デザインの品質をコントロールできる

このデザインで作ってくださいと頼めばいい

整然としたコードで保守費用を抑制

共通部分を部品化